×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お掃除☆独り言…お掃除本の活用


☆HOME☆





最近、お掃除に関する番組や書籍を多く見かけます。
テレビなどは気軽に観れて、しかも
「掃除…しなくちゃ( ̄ー ̄; ヒヤリ」
という気にさせてくれるので(笑)、非常にありがたい存在です。

でも、日が経つにつれて
「掃除しなくちゃ!」
という気持ちも薄れちゃうんですよね…(怠け者だからかしら)。

その点書籍なら手元に置いておけて、いつでもぱらぱら〜と見ることができます。
「本っていいかも♪」と思いました。

そこで、色んな方がお勧めと言っていた↓こちらの書籍を購入してみることに。
3日で運がよくなる「そうじ力」

読み終わると、テレビの時と同様
掃除をしよう!という気持ちが沸々とわいてきます。
そして手軽に読み返せる本でした。

この本は掃除と運との関連についても結構書かれています。
でも、さなが思ったのは

「運が良くなる・良くならないは別として、
掃除をしないと健康にも精神面にも良くないのは確か。」


ということでした。

皆様、経験ないですか?
何日も掃除していない部屋にいると、体がだるく感じること。
何日も掃除していない部屋にいると、何だか気分が滅入っていること。
逆に、
掃除をした後、色んなことにやる気が出てきたこと。
掃除をした後、気分がすっきりしていること。

掃除って…意外と大事?(何をいまさら)

こう考えると、掃除ってめんどくさいけど大事なことなんだな〜って思えてきます。
そして、
「めんどくさいけど、やっておこう」
という気持ちになります。

最近は以前よりは掃除をするようになっているさなですが、
やっぱりサボる時もよくあります。
でも、前と違って埃が目に付くと
「掃除…しないとな…体に悪いよな…」
という気持ちになって、掃除を始めたりします。

こんな行動ができるようになったのも本のおかげかな?とちょっぴり思う今日この頃です。

「開運とか興味ないし」って思う方もいらっしゃるでしょうが、
こーいう類のお掃除本を読んでみると、
開運云々だけじゃなく意外に色んなことを考えて
前向きに掃除できるようになるんじゃないかな?と思いました。