×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

頑張り掃除編…窓(サッシ部分)


☆HOME☆





窓拭きのついでにサッシも掃除してしまいましょう。
サッシの掃除って細かくてこれまためんどくさいですが、
ちょっとした道具を使えば結構楽チンでしたよっ
ということで、お掃除開始☆

 黒くなっているのが汚れ部分。結露で濡れてるし(涙)。
我が家は結露が酷いためこんな状態ですが、
結露で濡れていない場合は、ブラシで汚れをかきだしながら掃除機で吸ってある程度汚れを取り除きます。
ブラシの代わりに空の霧吹きで空気を吹きかけても良いようです。

 雑巾を隙間に入れて取れる範囲で拭き掃除。
ここまでは普通にやっていけばいいのですが、問題は指が届かない細いところ。

そんな時に便利なのがマイナスドライバーです♪
ダンナの許可なく勝手に持ち出しちゃいました(笑)。
雑巾にマイナスドライバーの先を突っ込んで

 そのまま細かいところへ。
マイナスドライバーを動かして細かいところの汚れを拭き取ってしまいましょう♪
(注意:強く押し付けすぎると雑巾が破れてサッシに傷がつく恐れがありますので、適度な力でやってください)

 
この方法でサッシを丁寧に拭いて行くと、
意外と簡単に汚れが落ちました〜♪

 
今までだったら諦めていた細い部分も今回はきれいにできたので満足です☆

実は今まで綿棒を使って掃除していたのですが、
「綿棒…もったいないな〜」と思っていた貧乏性・さな(笑)。
これからはマイナスドライバーでできるので家計にも影響無しでいい感じです♪