×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

たまには気合の掃除編…シンク下


☆HOME☆





シンク下のお掃除…
さな、ここも嫌いです(どこでも嫌い)。
頭突っ込んで掃除してたら、よくぶつけるんですよね〜(←どんくさい。)

しかし、シンク下は湿気が多いし
調味料やら油やら鍋やら入れてて結構汚い。
季節が変わる時期に合わせて3〜4ヶ月に1度は掃除しましょう

<シンク下の物を全部出す>
とりあえず空っぽにしましょう(笑)。
置き場所を確保しなくちゃいけないので、新聞紙などを敷いて準備しましょう
 今回はガスレンジの下(うちではお鍋置き場)の写真です。

<汚れを拭き取る>
 油が…こびりついてるよ(涙)。
はい、さなが横着なので久々の掃除です(笑)。
ここはしっかり拭き掃除しましょう。
洗剤液(さなは拭き掃除用の洗剤を使いました)で拭き取ります。
力を入れてこすれば、意外に落ちますよ〜
戸の裏・表も忘れずに。
最後に水拭き&からぶきを。
拭いたあとに消毒用エタノールを含ませた布で拭くと殺菌にもなってさらに良いそうです。
…我が家にはありませんので、やってません。

 結構きれいになったでしょ?
しかし、ここも完璧には落ちず、新品のようにはなりませんでした(笑)。

<乾燥させる>
シンク下は湿気がこもりやすいので、風を通しましょう
今回はガスレンジの下ですが、同じように湿気が溜まってそうだったので
窓を開け、戸も開けたままにして放置しておきました。

<要らない物を処分しながら片付ける>
乾燥したら、出した物をしまっていきます。
が。この時に調味料などのうち期限切れしている物や不要な物は処分しましょう。
せっかく全部出したんですから、ついでに。
また、整理整頓しやすいよう・液だれなどしても大丈夫なようにしましょう
我が家のガスレンジの下は
 こんな感じでダンボールを切り、

 お鍋などを入れる仕切りにしたり、

 こんな感じで収納(?)してます。フライパンのこげがすごい(汗)

 調味料の下に敷いたり…ということをしてます。
(注意)このダンボールを敷いた上に新聞紙などを何枚か重ねてその上に油の容器などを置きましょう。
液だれで染み込んでしまって、棚にダンボールの色がついちゃう恐れがありますので。

また拭き掃除でしんどい思いをしたくありませんので(笑)、
汚れる前に、汚れても換えたら良い物を下に敷いておくとあとが楽です♪