×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

たまには気合の掃除編…天井・壁


☆HOME☆





<天井の掃除>
天井の掃除は大掃除くらいしかしないものなんですかね?
ただ、3〜4ヶ月に一回はやっておいた方が大掃除のときも楽だそうです。
が。実はさな、やったことがありませんゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
ダンナがやってくれてたのかな…?

 天井はほこりを払いましょう
さなは埃取りシートを利用しました。
すーっと這わせるように動かしていきます。
ほうきを利用する方法・掃除機で直接吸う方法もありますので、
お家にある道具で使いやすい・やりやすい方法で行ってください。

我が家の天井はクッションのような謎な材質だったのでこれのみです(笑)。
天井がビニールクロスの場合は水拭き、汚れが酷い場合はたわしに住居用洗剤をつけてこすり落とすと良いそうです。
(ただし、この方法も目立たないところで試してみてから実践した方がよいですよっ)


<壁の掃除>
壁の掃除もやったことないなぁ(笑)。
こちらも3〜4ヶ月に1回はやった方が良いようです。
ただ、実際掃除してみると和室なんかはもっと頻繁にやった方が良い気がしました。

壁の掃除も材質などによって方法が異なります。
ただ、どの壁でも基本はまず「埃を落とす」ことです。
 これ、何ていうんですかね?はたきではないな…

 壁をなでるように埃を落としていきます。

ビニールクロスはこのあと水拭きを。
汚れが酷い場合は薄めた住居用洗剤で拭いてからぬるま湯で仕上げ拭きします。

しっくい布クロスの場合は水拭きや洗剤拭きができないそうです。
こちらはこまめなからぶきをしましょう。
からぶきできないなら、せめてはたきなどで埃を落としておきましょう♪

また、和室の壁には砂壁しっくい繊維壁などがあります。
これらも基本はからぶきです。

材質がわからない場合や不安な場合はからぶきのみにしておいた方が無難です。
しみになってしまったりしてからでは大変ですから。。。

…結局我が家は埃落としとからぶきで済ませてしまいました(笑)。
壁の材質がよくわからないんです(汗)。
ダンナに一応尋ねてみると
「これは水拭きしたらあかんやろ〜」と言われたのでからぶきのみにしました。
手抜きしすぎかしら( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ