×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

掃除を始める前に…「隅々まできれいに」という考えを捨てる

掃除を始める前に
掃除の段取りを考える
掃除タイムを設ける
要るか?要らないか?を考える
要らない物を処分する勇気を
「隅々まできれいに」という考えを捨てる

☆HOME☆



毎日の掃除タイムを1週間続けてみると
以前より物が散らかっていないことに気づくと思います。
さなはそう思いました(笑)。

掃除をする時に邪魔な物がなければ、スムーズに掃除ができます♪
毎日の掃除タイムに慣れ、掃除ができる状態になったら
お掃除を開始しましょう♪

でも、いきなり隅々まで綺麗にしようと思ってはプレッシャーになります。
「プレッシャーがないとできない」方は別ですが、
「掃除をしなければならないプレッシャー」は、かえって掃除を億劫なものにしてしまいます。

これまで掃除タイムを行うことで
以前よりもきれいになってきた!と自信をつけることができても、
毎日隅々まで…と考えてしまうことによって、その自信もなくなってしまいます。

自信を持つこと。
これまで物が散らかっていたのに、それが少しましになった!とか
今まで出しっぱなしにしても気にならなかったのに、今は気になるようになった!とか、
こういった気持ちは進歩している証拠だと思います。
だから、自信を持ってこれからも片付けることを続けてみましょう。
いきなり隅々まで綺麗に掃除する、なんてことは考えないでください♪

掃除を開始しても、これまでの掃除タイム同様「少しずつ」やっていきましょう。
どんな綺麗好きな人でも、家を毎日隅々まで掃除するのは苦痛なのではないでしょうか。
ならば、掃除が嫌いな人が隅々まで掃除するのはもっと苦痛です。
「やらなければならないこと」、つまり「掃除できる状態にすること」を優先し、
この段階では他の事は考えないようにしましょう(笑)。

毎日の掃除タイムで掃除ができる状態にし、
毎日少しずつ掃除する習慣をつける(掃除に慣れる)ことで、
きっときれいなお家が保てるようになると思います♪
一緒に頑張りましょう〜ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!